今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

Archive for 10月, 2014

書籍ナガサキリンネ3

コメントなし

長崎県美術館と国指定史跡・出島を会場に、今年も11月5日より開催される「ナガサキリンネ」。
そのイベント開催とあわせて制作されているオフィシャルブック「書籍 ナガサキリンネ3」が発刊されました!

ナガサキリンネ3

じつは今回、製作部長(私ではなく!)、寄稿させていただいております。
タイトルは「なぜ僕は作るんだろうか」。

一冊を通して読むと、ちょっと異色な気も……(苦笑)。
さておき、彼らしい、です。
お読みいただいて、感想とか、寄せていただけたら嬉しいなー、と。

ぼちぼち、全国各地の書店などでも販売になるようです。
当店では11月11日よりお取り扱い予定。
リンネ事務局のList:さんで通信販売もしています。

ナガサキリンネのクラフト&フードマーケットは11月8日(土)〜9日(日)に開催です。

製作部長、追い込み、がんばってます!!!!!

投稿者: (じ)

10月 30日, 2014 at 1:32 pm

こけしの顔入れ

コメントなし

開催中の版画工房みのむし個展「シナプス」。
去る26日(日)にはワークショップが開催されました。

今回は、短い時間で気軽に、ペーパースクリーン版画がどんなものなのか体験してもらおう!
ということで、みのむしさん作こけしのボディに、顔の版のみ各自で作成して印刷してもらいました。
ズバリ!こけしの顔入れ。

こけしws1

みのむしさん作のボディーは5種類ありますが、各自で作成する顔の版は1つ。
姿形の違うこけしに、同じ顔が入る。そこがまたおもしろい!

参加された方の作品です。
こけしws2

それぞれに可愛らしいですね〜。
とくに、おかっぱの子に似合っているような。

こちらは、6歳の男の子が顔を描き、お母さんが版を作成(デザインカッターを使用するので)。
お兄ちゃんも一緒に、交代で印刷したこけしたち。
こけしws3
笑ってる目にしたかったんだってー。
いいお顔〜!!
みのむしさん、男の子が描いてる顔を見て「お、この鼻はかなり大変だぞ(切るのが難しいぞ)」と思ったそうで……
お母さん、がんばりました!

体験してみると、展示作品の技術のすごさがよくわかります。
と同時に、たとえ技術はなくても、自分が作ったものはとくべつに愛おしいってことも、ね。

版画工房みのむし個展「シナプス」は11月2日(日)までです!

投稿者: (じ)

10月 28日, 2014 at 5:01 pm

版画工房みのむし個展、開催中!

コメントなし

版画工房みのむし個展「シナプス」、25日(土)より開催中です!

みのむし個展1

山口・下松で製作されている版画工房みのむしさん(でもなぜか、出展やお取り扱い店は東北方面が突出して多い!)

ペーパースクリーン版画という技法で、一枚ずつ、一色ずつ、手刷りした作品を、日頃はぽち袋やレターセットなどに加工しておられるのですが、ウチの店でも「使うのがもったいない」「飾っておきたい」とおっしゃるお客さんがすごく多い。
ので、「飾るための作品を作ってみませんか?」ということで、今回の個展となりました。
みのむしさん、初個展です。

今回の個展のために製作された、3つの作品。
みのむし個展2

テーマは「シナプス」。
小さなシナプスは、たくさん集まりつながって、情報を伝えます。

近づいてじーっと見て。離れてぼーっと見て。また近づいて。
そんなお客さんのようすが印象的。

いずれも大作だと思います。素晴らしいです!
みのむし個展5

重ね刷りの過程を紹介する展示もかなり好評。
みのむし個展3

このチャグチャグ馬コは7色の重ね刷りなわけですが、ペーパースクリーン版画は、実は1版多色刷りが基本。
つまり、最初に刷った版のインクをきれいに拭き取り、次の重ね刷りのためにその版を加工して刷り、またインクを拭き取ってさらに次の重ね刷りのための加工をする……ということを繰り返していくそうです。
なので、7色刷りといっても、7つの版があるわけではなく、最終的には最後の色の1版が残るだけなのだそうですよ。

人気のぽち袋やカード、包み紙なども充実しています。
みのむし個展4

今日はワークショップも開催されたのですが、そのようすはまた!

展示は明日27日(月)の定休日をはさんで、11月2日(日)までです。お近くの方も、遠方の方も、ぜひー!

投稿者: (じ)

10月 26日, 2014 at 6:35 pm

大事なこと

コメントなし

たいへんだ!たいへんだ!

明後日からもう、「版画工房みのむし個展 シナプス」が始まっちゃうよ!

そんでもって、そのあとはすぐにナガサキリンネだよ!

うーん、月日がたつのは早い!……ような気がするけど、つい先日ごはんを食べに行ったのが何週間も前のことだったような気がしたり、1週間を1ヶ月くらいに感じたりもするので……まあ、どっちなんだか、よくわかりません。

さておき、風邪をひいてるような暇はないってことだけは確かだ!
よし!健康第一だ!!健康管理、がんばろう。
長崎で思う存分おいしいもの食べたいからね!(これ大事)

投稿者: (じ)

10月 23日, 2014 at 9:55 pm

コメントなし

ここ数日で、めっきり冷えるようになりました。
まず、鼻が冷たくなる。
土踏まずがスースーする。
半身浴が気持ちよくない(寒い)。
私の場合、このような症状から冬の訪れを感知しています。
あと、挽いたコーヒーが飛び散るようになる、とか。

そういえば先日、KOUNO TOUKITEN 高野友美さんの穴窯焚きにお邪魔しまして。
夜だし山の中だし、寒いだろうと思って、「寒さに備えよ常に」をモットーとしている我々は当然、今シーズン初のダウンを持って出かけました。
が、窯のそばは暖かかった!
いや、むしろ熱い!!
ダウンの出番、なーし!!

穴窯と高野さん

 

それにしてもしかし、薪窯で焼き物をつくる、というのは、本当にたいへんな作業です。
すごいなあ。

運よく、今回の窯焚きでは初めての、煙突からの火吹きに遭遇。
皆既月食の夜だったんです。
幻想的でした。

火吹き

 

火ってすごいね。

投稿者: (じ)

10月 16日, 2014 at 2:41 pm

カテゴリー: 革小物himaar

版画工房みのむし個展「シナプス」

コメント 2 件

特殊な和紙を版に使う「ペーパースクリーン版画」という技法で作品をつくる、版画工房みのむし。
山口・下松で製作されています。
デザインを考え、版をつくり、一枚ずつ一色ずつ版を重ねては手刷りし、裁断して加工する。
ふれるとわかるインクの盛り上がり、そのにおいまでも感じられるレターセットやぽち袋は、「使うのがもったいない」「飾っておきたい」という声がよく聞かれるように、とても素敵で贅沢なもの。
今回はいつもの使う作品のほか、「伝えるシナプス・小さなシナプス」をテーマに、飾ってじっくり鑑賞していただきたい作品も展示されます。
みのむしさんの初個展、ぜひお出かけください。

版画工房みのむし個展
シナプス

会期:10月25日(土)〜11月2日(日)10:00-19:00
※10月27日(月)休み。最終日18:00まで。
作家在店日:10/25(土)、26(日)、11/2(日)いずれも13:00〜

mino_omote

ワークショップ
「ペーパースクリーン版画体験:こけし」

ペーパースクリーン版画をできるだけ気軽に体験していただけるように考えられたワークショップです。
みのむしさん作の「こけしボディ」(ハガキサイズ、5種類×各1枚の計5枚。もちろん一枚ずつ一色ずつ手刷りされた版画です)に、ご自分で「顔」の版を製作して重ね刷りし、完成させます。

みのむしさん作の「こけしボディ」。
こちらの5枚に顔を入れます。
みのむしWS1

顔を入れると、こんな感じに(みのむしさん作のサンプル)。
製作する「顔」の版は1種類ですので、同じ顔を5種類のこけしに印刷することになります。
みのむしWS2
ポストカードとして使ったり飾ったり、こけしの形に切り取ってオーナメントやしおりにしてもいいですね。
印刷した作品は、インクが完全に乾いてから、後日店頭または郵送でのお渡しとなります。

日時:10月26日(日)13:00〜←あと1名、14:30〜、16:00〜、17:30〜(事前申込制。1時間半程度)
参加費:2,000円(飲み物付)
募集人数:各回2名様ずつ(先着順)
持ち物:鉛筆と消しゴム、割烹着やエプロンと腕ぬきなどインクがついてもよい服装
お申し込み:こちらより、以下の項目を必ず書いてお申し込みください。
1.お名前(2名一緒に申し込まれる場合は2名様それぞれのお名前)
2.ご希望の時間(13:00←あと1名、14:30、16:00、17:30)
3.メールアドレス
4.電話番号

お申し込みをお待ちしおります!

投稿者: (じ)

10月 9日, 2014 at 11:21 am

2014年のギターパンダLIVE、終了!

コメントなし

今年の「ギターパンダLIVE」、終了しました!

今回は初の平日チャレンジ。
「平日は爆発だ!」の名言(?)があろうとも、やはり厳しさが感じられたド平日。
前日まで胃をキリキリさせておりました……が、月曜お休みの美容師さんが多数ご来場くださったり、お仕事を終えてギリギリでも「駆けつけます!」とご連絡くださる方が次々に現れて!!
おかげさまで、とてもたのしい夜になりました!
ご来場くださったみなさん、本当に本当にありがとうございましたー!!!!!

ギターパンダ山川のりをさん、4連チャンLIVEの4日目にも関わらず(これまでの最長記録は14連チャン!らしい)、さすがのコンディションで、登場からいつものように!お客さんの心を鷲掴み!!

ギタパン2014-1

お客さんは2回目の方よりギターパンダ初体験の方のほうが多かったのですが、にもかかわらず、みなさん積極的にコール&レスポンスに参加されていて、その声を聞けばもう、主催者としては大満足の感無量。
胃のキリキリもお腹の不調も吹き飛びましたー!

今回から導入した念願のミラーボールと、カルピス水玉の壁も大好評。

壁と一体化するカルピスプレスリー。
ギタパン2014-2

撮影した中から、もっともロックンローラーっぽい、シャウトした表情の写真をセレクトしたら、歌っているところでもギターを弾いているところでもなく、全力で「ロクスケッ!」と言ってるとこだった(笑)。

LIVEは正直、準備も片付けもたいへんで、プレッシャーも2回目で慣れるどころか……なんですが、でもね、やっぱり、またやりたい。
帰りがけにお客さんが「(ギターパンダを)呼んでくれてありがとう!」と声をかけてくださったり、「元気が出た!」なんて声を聞くと、嬉しくて涙が出ちゃう。
今回初めてギターパンダをご覧になって「また観たい」と思われた方に、今年もまた観に来てくださった2回目の方に、来年もまたお届けしたい。
まだギターパンダを知らない人に、もっと知ってもらいたい、教えてあげたい。
っていうか、自分たちの希望として、毎年一度は「コーヒーと手しごととギターパンダ ヒマール」になりたいです。

今回はブロッコリグリルの3人が、フード協力とお手伝いをしてくれました。
サンドイッチに打ち上げのおでん、のりをさんも絶賛でした。
ご協力ありがとうー!

ご本人を前にすると緊張して気恥ずかしくて、伝えたいことを毎年全然伝えられず、次回もまたきっと伝えられないだろうと思うけど、まあ、それはさておき、またの来岩をお待ちしてます!のりをさん。
ギタパン2014-3

投稿者: (じ)

10月 8日, 2014 at 4:21 pm

yuta個展最終日

コメントなし

本日、yuta個展ACCESSORIESの最終日です。

あいにく、台風が近づいてきているためか、最終日にしてはご来店は少なめ。
そのぶん、私はひとりでゆっくりと、展示を眺める時間ができました。

今回の個展、早めに予定をたてて打ち合わせを重ね、yutaさんも店も順調に準備を進めてきたつもりでしたが、予定通り(!?)お互いにギリギリまでもがきまして……(苦笑)。
しかしその結果、yutaさんも店も双方ともに「いま現在の自分そのまんま!偽らず、背伸びせず。全力です!!」という展示ができたのではないか、と思っております。
(……ギリギリすぎて、初日にベルトを並べることができなかったのは、共同製作者である革小物himaarの不徳の致すところです、申し訳ない!)

前回のPa.Co.展をご覧くださったお客さんからは「ガラッと雰囲気が変わりましたねー」「すごくすっきりした空間ですね」という声が。
確かに。
同じ空間がここまで変わるものか、と、我が店ながら。
作品点数でいえば、たぶん10と1、いやそれ以上!?の差があると思います。
それでも、見応えがない感じは全然しません。
小さな作品に顔を近づけて、1点1点、じっくりとご覧になるお客さんが多くいらっしゃったこと、とても嬉しく思いました。

ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!
これからもさまざまな展示を企画していきますので、どうぞたのしみにお出かけください。

yutaさん、とてもよい展示になりました。ありがとうございました!

yuta最終日

投稿者: (じ)

10月 5日, 2014 at 4:14 pm

ギターパンダ用

コメントなし

yuta個展「ACCESSORIES」の会期中ではありますが……
その最終日翌日は、そう! ギターパンダLIVEですので、そちらの準備も進めておかなくてはなりません。

昨年の初回LIVEで、なーんか足りない……と思っていたもののひとつ。
念願の!これを!!導入しました!!!

ミラーボール

ザ・ミラーボーーーーール!!!!!

うーん、素晴らしい!!!
チケットの売れ行きがいまひとつで胃がキリキリしておりますが、この輝きに、ちょっとだけ癒されますー。
「ギターパンダは去年観たし〜」と思っているみなさん、去年のLIVEとは全然違うんです!
だって、ミラーボールが回るんですよ!観たほうがいいでしょう!!
前売券は電話予約もできますので、何卒よろしくお願いいたします!(0827-29-0851)

追伸、yuta個展ではミラーボールは回っていません(ぶら下がってもいません)ので、yutaさん、安心してください。

投稿者: (じ)

10月 1日, 2014 at 6:27 pm