今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

Archive for 5月, 2016

5月と6月の読むロバの会

コメントなし

昨日は5月の読むロバの会(読書会)でした。
参加者は8名。
課題図書は「チア男子!!/朝井リョウ」。
若い作者が大学生を主人公に描いた青春小説。
昨日の参加者はたぶんみなさん30代以上で(もし20代の方がいらっしゃったらすみません!)、学生時代を思い出したり、ちょっと気恥ずかしく感じたりしながら読んだ方も多かったようです。
高校生や大学生が読んだらどう感じるのだろう、と気になっていました(当時を思い出して読むことはできても、当時の気持ちで読むことはもはやできないので〜)。
読みながら、主人公たちと一緒に「倒立をした」という人がなんと2人もいらっしゃいました。素敵!
今回もおもしろい会になりました。
ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!

さて、6月の読むロバの会は……
日時:6月22日(水)18:00〜(1時間程度)
課題図書:もの食う話(文春文庫)*食にまつわるアンソロジーです。

読むロバの会は、月に一度、あらかじめ各自で読んできた課題図書について感想などをあれこれおしゃべりする会です。
参加費無料(喫茶1ドリンクのご注文だけお願いします)、ご予約不要。
発言するのが苦手な方は、とりあえず座ってほかの人たちのおしゃべりを聞いているだけでも全然構いませんし、それでも何かしらおもしろいと思いますので、どうぞ気軽に参加してみてくださいね。

投稿者: (じ)

5月 26日, 2016 at 11:24 am

ちょうどいい季節は短いので

コメントなし

動くとちょっと汗ばむくらいの、吹く風が心地よい、最高にちょうどいい季節です。
店は展示とイベントの合間。のんびりとした通常営業の日々。
これくらい気候がいいと、店が暇でもあまり落ち込まないので助かります(苦笑)。

店はのんびりですが、まわりにいろいろと動きがあったり、連絡待ちのことや到着待ちのものがあれこれあったりして、気持ちはなんとなく落ち着いておりません。
こんなに気候がよくなかったら、もうちょっと悶々としてるかもー。

さて、次の店でのおたのしみは6月26日の山口洋ソロLIVE
開催当日までまだひと月以上あるというのに、おかげさまでチケットは残り数枚!
売れ行きを心配せずに済むのはとてもありがたいですが、そのぶんプレッシャーはますますデカくなっておりー(苦笑)。
当日のための準備はまだこれからのことが多く、ここから先の1ヶ月は、ちょうどいい季節が短いのと同様あっという間に過ぎてしまうと思うので、早め早めに、がんばりまっす。

大好きなジロ・デ・イタリアもすでに折り返し、今週末からは文字通りの山場。
好きなレースはこれまたあっという間!
満喫するぞー。

投稿者: (じ)

5月 19日, 2016 at 5:24 pm

「わたしの青空」御来場御礼

コメントなし

ゴールデンウィークをはさんでじっくりとご紹介してきた、門田栄子切り絵展「わたしの青空」。
本日最終日でした。
御来場くださったみなさま、ありがとうございました!

「わ、かわいい!」と小さな歓声があがったり、一つの作品をしばらくじっとご覧になっている方がいらっしゃったり、みなさんがそれぞれにたのしんでおられる空間での2週間、私たちも作品を眺めながら気持ちよく過ごさせてもらいました。

イラスト化しすぎずリアルな描写を絶妙に残したデザイン、やわらかさを感じる切り口、やさしくたのしい色合わせ。
門田栄子さんの切り絵がとても好きです。
これからも門田さんらしい作品を作り続けて、また見せてもらえるよう願っています。

IMG_2939 IMG_2937 IMG_2960 FullSizeRender

次の店でのおたのしみは、6月26日の山口洋ライヴです!
前売券、残り10枚ちょっととなりましたので、ご希望の方はどうぞお早めにー。

投稿者: (じ)

5月 8日, 2016 at 4:53 pm