今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

Archive for 11月 14th, 2017

版画工房みのむし/やきもの立 二人展

コメントなし

山口・下松で制作する「版画工房みのむし」と、宮城・仙台で作陶する「やきもの立(りゅう)」。
紙と土、素材も手法も異なるのに、おふたりの作品からはふしぎと似た「あたたかみ」を感じます。
それは、日々にある小さな喜びに似ています。
たとえば、いつも通る道に季節の花が咲いているのに気づいたり、すれ違う小さな子が笑って手を振ってくれたり、そういうときに感じるあたたかさ。
きっとそんな気持ちを大切にしてものづくりに向かっているであろうおふたりに、四季をテーマに作品展をお願いしました。
ちょうど贈り物の季節です。
大切な方にもあなた自身にも、季節とともにやってくる小さな喜びを見つけていただけたら幸いです。
2017年最後の展示会、慌ただしい年の瀬に一息いれに、ぜひお出かけください。

four seasons
版画工房みのむし/やきもの立(りゅう) 二人展

2017年12月16日(土)〜25日(月)10:00-19:00
作家在店日:16日(土)と17日(日) ※やきもの立は16日のみ。
※18日(月)休み。最終日17時まで。

投稿者: (じ)

11月 14日, 2017 at 5:44 pm

カテゴリー: himaar(2017年からの店)