今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

8月と9月の読むロバの会

コメントなし

一昨日は8月の読むロバの会(読書会)でした。
参加者は7名。
ご参加のみなさん、ありがとうございました!
課題図書は、「学校の怪談」同窓会@ヒマールの開催にあわせて、常光徹著「うわさと俗信 民俗学の手帖から」。
今回は、本についてというよりも、うわさと俗信について(まあ、それが本についてでもあるのですが)あれやこれや思いつくままにおしゃべりしました。
こういう話は世代で違ったり、地域や学校や、各家庭でも違っていたり。
でも一方で、時代を経ても少しずつディテールを変えながら言い伝えられていることがあったり、メディアが仕掛けたわけでもないのに各地で同時発生的にひろまっているうわさがあったり。
そんなところがおもしろいなあと思いました。

さて次回、9月の読むロバの会は

日時:9月20日(水)18時〜(1時間程度)
課題図書:原爆詩集/峠三吉(岩波文庫など)

毎年この時期に読んでいる「戦争の本」。
今年は詩集です。

読むロバの会は、月に一度開いている読書会です。
あらかじめ各自で読んできた課題図書について、あれこれ気軽におしゃべりしています。
参加費無料、ご予約不要、喫茶1ドリンクのご注文でどなたでもご参加いただけますので、見学がてらでも、どうぞお気軽においでください。
ご参加お待ちしています!

投稿者: (じ)

8月 25日, 2017 at 3:44 pm

コメントを投稿する