小松大(フィドル)×梅田千晶(アイリッシュハープ)LIVE アイルランドと北欧音楽の夕べ

  • himaar
  • 17 8月 2022
  •   小松大(フィドル)×梅田千晶(アイリッシュハープ)LIVE アイルランドと北欧音楽の夕べ はコメントを受け付けていません

フィドル奏者の小松大さんとアイリッシュハープ奏者の梅田千晶さんをお迎えし、アイルランドや北欧各国の伝統音楽をお届けします。
おふたりともクラシックをベースとしながら、彼の地で伝統音楽を学び、現地の著名ミュージシャンたちとの共演も多数。
おふたりのテクニックと多彩な表現力から溢れ出す、美しく愉しい音に酔う一夜を、ぜひごいっしょに!

小松大(フィドル)×梅田千晶(アイリッシュハープ)LIVE
アイルランドと北欧音楽の夕べ at himaar

2022年8月19日(金)18:30 open/19:00 start
3,000円(小学生以下半額)+1ドリンクオーダー

〈ご予約方法〉
電話(0827-29-0851)またはメール(info@himaar.com)にて
・ご予約人数
・全員のお名前
・代表者の電話番号
・小学生以下の子どもがいる場合はその人数
をお知らせください。折り返し「受付番号」をお伝えしてご予約完了となります。

〈プロフィール〉
小松大(こまつ・だい)
フィドル、ヴィオラ奏者/株式会社Ode代表取締役。2004年にアイルランド音楽に出会い、06年に3ヶ月間にわたりアイルランド・クレア州に滞在しフィークル在住のフィドル奏者パット・オコナーより教えを受け、以降渡愛を重ねる。 アイルランド在住の望月えりかとともにブラックバードミュージックを設立。2012年には愛知県長久手市文化の家主催「Irish Days 2012 ~音楽のあるくらし~」をプロデュース、大きな反響を呼ぶ。 13年3月に伊勢神宮にて奉納演奏を行なう。同年7月アイルランド人ギタリスト、デイヴ・フリンと愛知、東京で共演。 15年秋、CCE JAPAN主催ケーリーバンドコンペティションにおいて審査委員長個人賞を受賞。 16年9月、ギタリストの山本哲也と1st アルバム「Years」をリリース。18年、代々木公園で開催された「I Love Ireland Festival」出演。18年9月、Dai Komatsu & Tetsuya Yamamotoの2nd Album「Shadows and Silhouetttes」を、同11月、ギタリストの高橋創とデュオアルバム「NISHIKOKU P.M.2:30」をリリース。 これまでにPat O’Connor、Eoghan O’Sullivan、Dave Flynn、Cormac Begleyらと共演。 2019年にはOde Inc.を立ち上げCEOに就任。数多くのイベントの制作を手掛けながら、日本を代表するフィドル奏者として全国各地で演奏活動を行なっている。

梅田千晶(うめだ・ちあき)
クラシックのテクニックをベースに、 アイルランドではKathleen Loughnane、Janet Harbisonから学ぶ。スウェーデンではニッケルハルパ奏者のLeif Alpsjoより伝統音楽を学ぶ。音の立ち上がりが早いアイリッシュハープの特性を生かし、伝統音楽のほかにも様々なジャンルの音楽に取り組んでいる。2012年と2017年にグラミー賞7度受賞のチーフタンズ来日公演で共演。2014年、スウェーデンHalland Museumで演奏。2015年、ゲーム音楽の作曲家光田康典氏の20周年コンサートメンバーとして東京・台湾公演に参加。2018年、舞浜アンフィシアターでのゼノギアスコンサートではアイルランドのコーラスグループ「Anuna」と共演。2019年11月~2020年1月にかけて東京、大阪、名古屋、台湾の4都市6公演開催されたCHRONO CROSS 20th Anniversary Live Tourにメンバーとして参加。ボーカルのサポート及び映画やCM、ゲーム音楽など各種レコーディングにも参加している。

CALENDAR

2022年 12月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

定休日

イベント

himaar [ヒマール]