Yumiko's

アイルランド在住・松井ゆみ子のblog「サバイバルクッキング」(2020年4月〜2022年3月)とフリーペーパー「アイルランドの風」(2022年3月〜)

この画面は、簡易表示です

2022 / 3月

「アイルランドの風」2022春号

下の画像をクリックしてください。PDFが開きます。
★ダウンロード・印刷はご自由にどうぞ!
★コピーしての再配布も歓迎です。
★無断転載はお断りいたします。

「アイルランドの風 from Cllifoney Village, Co. Sligo」は、文・写真:松井ゆみ子、編集・デザイン・発行:ヒマールでお届けするフリーペーパーです。
2022年春からの季刊です。

下記の【配布店】で入手していただけるほか、このブログ上よりダウンロードしてお読みいただけます。
また、ヒマールのオンラインストアでのお買い物に同封してお送りします(すみませんが、フリーペーパーのみのご注文は承っておりません)。

【配布店】としてお店(書店、飲食店など)に置いてくださる方を募集しています。また、イベント会場(アイルランド関連のコンサートなど)での配布も大歓迎です。
配布用に印刷したものをご希望の場合は、必要な枚数などをこちらよりお知らせください。
ダウンロードしてご自身で印刷してくださる場合は、A4コピー用紙に両面印刷したものを、まず【タイトル部分が外側にくるように上下二つ折り】、そして【タイトル部分が外側にくるよう左右二つ折り】にしていただくと、A6サイズ(はがきサイズ)となり、店頭に置いていただきやすくなります。

【配布店・配布会場】は、ヒマールのSNSなどからもご案内させていただきますので、どうぞお知らせください。

【配布店】*2022.4.20現在
広島県広島市 ミユキ茶房 (コロッケと喫茶の店)
福岡県福岡市 magic fun fair (雑貨と本のweb & pop upショップ)
愛知県名古屋市 オードインク(アイルランドと北欧音楽のスペース)
東京都杉並区 galerie non(オリジナル服と輸入雑貨とお菓子の店)
兵庫県神戸市 1003(書店)
広島県広島市 りんご堂(本屋&カフェ)
青森県弘前市 ロビンズネスト(ライブハウス・パブ・レンタルスタジオ)
東京都小平市 草舟アントス号(植物の本屋)
宝塚・奈良・名古屋 hatao ケルトの笛レッスン会場
東京都世田谷区 twililight(書店・ギャラリー・カフェ)
広島県広島市 READAN DEAT(書店・ギャラリー)
東京都台東区 古書ほうろう(書店)
鳥取県東伯郡湯梨浜町 汽水空港(書店)
山口県岩国市 ヒマール (フリーペーパー発行元)



近況&ご報告

ご無沙汰ですみません。
思いがけず長くお休みしてしまいました。
珍しく少し体調不良でクリスマス以降2月いっぱい休養し続け、さすがにもう飽き飽き。命に関わる病いではないし、幸いゆっくり快方に向かい始めたので春の兆しとともに活動を再開したところです。
アイルランドはすでにマスクの義務化も取り払われました。ちょっと時期尚早な気がしているし、なによりあったかいのでまだわたしは着用していますが、同じ気持ちのアイルランド人も多いようでマスク姿は続いています。空港でのコロナ関連手続きも撤廃され、自由度が増した印象ですが、これはアイルランドが積極的に受け入れようとしているウクライナから逃れて来た人たちがスムースに入国できるよう考慮した措置。遠からず撤廃の気配でしたけど、少しびっくりの迅速さでした。
スライゴーにも戦火をくぐり抜けたウクライナの人たちが到着し始めています。このあたりはホリデーホームが多いこともあり、地方自治体から積極的な働きかけがあったようで、宿泊施設の確保が進んでいる様子。
スライゴータウンでは救援物資の準備に多くの地元民が手伝いに行っています。わたしはしばらく外出を控えていたので、すっかり出遅れて役立たず。来週は地元で寄付金集めのバザーが開催されるので、それはもうぜひお手伝い。アイルランド人の、助け合い精神の徹底ぶりにはいつも感心させられ、自分には何ができるのか自問を繰り返しています。

さて。
コロナによるロックダウンをきっかけにヒマールとともに始めた当ブログ。
2年が経ち、続けることも大切ですが繰り返しになってしまうのは避けたいし。ヒマールと協議の上「紙に戻ろう」という結論を出しました(おおげさ・笑)。
今、みなさんが手にとって読んでいただけるフリーペーパーを制作中。
完成したあかつきには、ヒマールのサイトとSNSでお伝えいたしますので、チェックしていてくださいませ。
春夏秋冬、年4回発行予定です。アイルランドらしい季節感を盛り込んだエッセイと毎回簡単レシピを2つお届けいたします。
このブログも、ときおりニュースがあったときなどに更新できるよう休眠ではなく“仮眠”状態で続けていきます。更新があるときは、やはりヒマールのサイトとSNSでお伝えしますので、お見逃しなく。

ウエブサイトで発信するのは迅速ですし、手軽ですし、プラス面は多いのですが、今わたしの暮らす辺境と日本との距離感のなさに違和感を持っているのも事実です。贅沢かもしれません。ふつう「距離がなくなって素晴らしい」と喜ぶ点ですもんね(笑)。
“せっかくこんな遠くにいるのだから、遠くであることをもっと意識していたい”と思ったのが、紙面=フリーペーパーづくりのきっかけです。
ニュースソースは限られますが、たくさん書けばいいということでもないと思っているので、限られた紙面でも充分に楽しんでいただけるようなものを作りたいと思います。

ではでは、引き続きどうぞご贔屓に!

PS:みなさんからのメッセージは、ひき続きこのブログあてにお送りくださいませ!




top