Yumikoのサバイバル・クッキングレシピ

アイルランド在住の料理家・松井ゆみ子さんから届く、いま作りたい&作ってもらいたいレシピと日々のエッセイ。

この画面は、簡易表示です

pork

パディズデーと母の日

*シュガーフリースウィーツ第二弾は、次回のブログで!!

 セイント・パトリックスデーが近づいていました。ほとんど忘れてた。
 パレードはないし、集えないので、この日の大きな目玉の”Booze”(たくさんお酒を飲むこと)も、ウチ飲みで地味なことになるのでしょう。
 ここは母の日が3月。毎年日にちが異なるのですが、イースター前のレント( lent )に関わっていることを知ったのはつい最近です。もう母がいないので、人ごとでしたから。
 今年は3月14日。パトリックスデーの直前なこともあって、スーパーマーケットではワインやチョコのバーゲンをしています。ついでにビールも安くなっていたので、珍しく箱買いしちゃいました。昼間は陽射しが強くなってきているので、庭仕事のあとのビールがおいしくて。
 アイルランドでは、パブの生ビールしかビールじゃないくらいに思っているので、家でビールを飲むことは少ないのですけれど、パブに行かれない今、贅沢なことはいえません。
 前置きが長くなりましたが、気まぐれで作ったソーセージのビール煮がとってもおいしかったので、ご紹介したいと思います。

「ソーセージのビール煮」

おうちでつくれる、パブごはん(風)。セイント・パトリッックスデー(3月17日)に、ぜひ。

【材料】2人分
たまねぎ 1個 粗みじん
マッシュルーム 6個 四つ割
にんじん 1本 粗みじん
生ソーセージ 6本
ラガービール 2カップ 
塩 小さじ1/4
メープルシロップ 小さじ1〜2
パセリ 適量

【作り方】
1.浅めのなべか深めのフライパンにたまねぎ、マッシュルームを入れ、オリーブオイルで炒める。
2.1をフライパンの中で片寄せ、空いたスペースで生ソーセージを焼く。少し火が通ったところで、フライ返しなどで粗く切り分け、さらに炒める。
3.ソーセージに半分ほど火が通ったら、にんじんを加え、ビールを注ぎ、メープルシロップと塩を加えて5分ほど煮る。ソーセージとにんじんに火が通ればできあがり。パセリはできあがりに、たっぷりかけて。

*芽キャベツやブロッコリなどの緑野菜を茹でて添えてください。インゲンなどなら一緒に煮られます。

*ビールは、あまり苦くないタイプがおすすめです。わたしはピルスナーを使いました。アルコール分はほとんど飛びますが、未成年の方にはビールのかわりに加糖していないアップルジュースなどを使ってみてください。その場合はメープルシロップは必要ないと思います。これはビールの苦味をやわらげるために使用しましたので。

*口径の広い鍋を使っているので、水分(ビール)がどんどん無くなっていきますので、あまり時間をかけて煮込まない方がいいようです。

*ソーセージを丸ごとでなく、粗く切ることで、味が肉の中まで染み込むのがポイント。

プロセスミートを食べる機会を減らしているのですけれど、食べるのならよい品質のものをと思っています。ソーセージ、おいしいですもんね!
アイルランド人のソウルフードです。


  • カテゴリー:

豚肉の味噌漬け/ marinated pork with miso & Irish whiskey

アイルランドで暮らすことがなかったら、自分で豚肉の味噌漬けを作ろうなんてしなかったと思います。魚の西京漬けもどきも作りますが、キーポイントはアイリッシュウィスキーを使っているところ。和食を作るときに日本酒が手に入りづらいので、何か代用できるものはといろいろ試して行き着きました。代用以上の役割をしてくれて、今や台所にアイリッシュウィスキーは欠かせません。

スコッチウィスキーはクセが強くて料理には不向きと感じました。アイリッシュの、豊穣な香りと甘みが料理を大きく引き立たせてくれるのです。醤油や味噌など、調味料との相性も抜群。

というわけで、アイリッシュウィスキーと味噌の出会いを楽しんでいただけたら嬉しいです。

豚肉の味噌漬け/ marinated pork with miso & Irish whiskey

ど〜ん!笑
オーブンペーパーは2枚重ねのほうがいいかもです。

【材料】2人分
味噌 大さじ4(どんなタイプでも)
アイリッシュウィスキー 大さじ1強(なければ赤ワインか日本酒で!)
ハチミツ 大さじ1
豚肉(厚切りのとんかつ用切り身)2枚(約250g)

【作り方】
1.味噌、アイリッシュウィスキー、ハチミツをまぜあわせる。
2.豚肉2枚がおさまる深皿(プラスティック製不可)に、1の半分を敷きつめて豚肉をのせる。1の残り半分を豚肉にぬり、別の皿などで覆い(なるべくラップを使わないよう努力)冷蔵庫で一晩置く。
3.翌日、オーブンペーパーの上に豚肉1枚を味噌だれごとのせて、ゆるく包む。もう1枚の豚肉も同じようにオーブンペーパーで包み、オーブントレイにのせ、200℃に熱したオーブンで15〜20分焼く。

*アイリッシュウィスキーは、日本では「JAMESON」と「TULLAMORE DEW」が比較的手に入れやすいと思います。大きめの酒屋さんやスーパーで見つかります。(ヒマール)

[Ingredients] Makes 2
Miso paste  4 table spoon
Irish Whiskey  1 tablespoon
Honey  1 tablespoon
Pork fillet 2 (around 250g)

1.Combine miso paste, Irish Whiskey, honey.
2.Put half of 1 into a dish then put pork fillets onto it.
3.Add rest of 1 onto the pork fillets. Cover the dish and put it into a fridge, leave it overnight.
4.The next day. Place each pork fillet onto individual pieces of baking paper, make into parcels and fold them to make “en papillote”.
5.Preheat the oven 200℃. Place the parcels on a baking tray and bake in the oven for 15 ~ 20 min until just cooked.

★You can use red wine instead of whiskey. But Irish whiskey makes lovely sweetness and depth to the dish I think. I hope you can try it.

Stay safe & keep healthy !!
Yumiko


  • カテゴリー:


top