キャロットスープ/carrots soup

免疫力の向上に役立つのが、にんじん、と多くの記述を見かけたので、拙著ですでに紹介しているのですが、あらためて。

しょうがはレシピの倍くらいまで増やせると思いますが、初めて作る方はこの分量で。アイルランドでは、キャロットスープというとコリアンダーを加えることが多いのですが、日本では嫌いという方が多いのではずしています。お好きだったら試してみてください。スープの色は少し変わりますけど、味に深みが出ます。レモンやオレンジの絞り汁を入れたり、遊んでいただければ。

キャロットスープ/carrots soup

添えてあるのはチーズスコーンです。型抜きしないバージョン。

【材料】2人分
オリーブオイル 小さじ1/2
たまねぎ 1/2 個(みじん切り)
にんじん 3本 (スライス)
しょうが(みじん切り)大さじ1
じゃがいも 1個(2cmほどの角切り)
水 3カップ
塩 少々

【作り方】
1.鍋にオリーブオイルを入れて熱し、たまねぎを加え、しんなりするまで炒める。
2.にんじん、しょうが、じゃがいもを加え、水を注ぎ入れ、20分煮る。
3.ハンドミキサーなどでピューレ状にし、塩でととのえる。
*ミキサーがないときは、フォークなどでマッシュして。

★じゃがいものかわりに、かぼちゃやさつまいもを加えても。

[Ingredients] Serves  2
Olive oil 1/2 teaspoon
Onion  1/2 (chopped)
Carrots  3 (sliced)
Ginger (chopped) 1 tablespoon
Potatoes 1 (cut into 2cm cubes)
Water 3 cups
Salt a hint

1.Heat olive oil in a pan, fry onion until soften.
2.Add carrots, ginger, potato, then pour water.  Cook for 20min.
3.Use a hand mixer to blend 2 then add salt.

★You can use butternut squash or pumpkin, sweet potato instead of potato.
★Add squeezed orange or lemon juice is nice too.

Stay safe & keep healthy !!
Yumiko



  • にんじんが2本しかなかったので、ゆみこ先生の写真のスープよりもかなりさらっとしたスープに仕上がりました。水を減らすか、じゃがいもを増やせばよかったなあ。
    かなり生姜も効いていて、からだにいい!と直感する味。次はコリアンダー入れてみたい!
    残った分を冷蔵庫に入れて、翌日に冷たいスープとして飲んでみました。冷たいのもおいしいけど、やっぱり温かいほうがおいしいですね。からだにもそのほうがよさそうだし!

    前日にチーズスコーンを作ってあったので、私もスープとあわせて、すてきなランチになりました〜。

  • おお「和」テイストだ。新鮮〜!にんじんスープは色を重視して、かぼちゃとか、さつまいもとか、オレンジとかを足すといいと思います。邪魔しない色のりんごとかはありかな。ごろごろ食感を楽しむスープも好きですが、ブレンダーにかけるスープはマジック。思いがけない結果が出るので(失敗はほぼないです。野菜の懐の広さにたよるのみ)冒険のしがいがありますよ〜ゆみこ

  • チーズスコーンとキャロットスープの組み合わせがやりたくて、またもや両方いっぺんに作ってしまいましたー。そして夜出来上がって大満足していたら、インスタライブ「兄貴に聞きたいこと」を投稿しそびれました。すみません!明日はちゃんと見ます!!

    そして結論。チーズスコーンは悪魔の食べ物ですね!美味しすぎる。あっという間になくなっちゃいました…。またもや欲張ってくるみを一緒にいれたのとチーズも多めにしちゃったのと、全粒粉がどこにも売ってなくてオートミール代用しちゃったけど(フリーダムがすぎる!)、ゆみこさんのレシピに失敗の文字はない!!今回も簡単なのに大成功&大満足でした。

    そしてキャロットスープ。実はあんまり人参やカボチャのオレンジ色した甘い野菜があんまり好きじゃないんですが、このスープは甘すぎず美味しい!牛乳やバター使ってないからか、さらっと飲めちゃうのでこれも素早く消えてゆきました…。

    ゆみこさんが紹介してくださるアイルランド料理って、どれも優しくて、そしてなぜか少し懐かしい味。なのでまた作りたくなります。サーモンポリッジ、もう何度かリピートしましたが、これからはこの2つのリピート率が高くなりそうです♪

    • 聞き忘れました!
      コリアンダーって入れるとしたらどのタイミングで合わせるんですか?
      大好きなのでとりあえず葉っぱをトッピングしましたが…根っことか一緒にブレンダーしてもよかったのかな?と。。。

  • おいしくできたのは、きよはらさんの腕前ですよ!コリアンダーは、ブレンダーにかける直前に入れています。煮込む必要はないので。茎も入れてください。お好きだったら大丈夫。できあがりのスープの色が若干くすみますけど、鮮やかオレンジがお好みでないならかえっていいかも・笑
    いつも、こんな大雑把なレシピで大丈夫か??って少しは心配になるのですけど、調理される方をもっと信じようと強く思いました。感謝です!ゆみこ

  •  遠くに住む義母が病気で食事がほとんど摂れなくなってきているので、ゆみ子さんのキャロットスープなら食べられるかもしれない!と思い、チーズスコーンと一緒に作ってみました。母の日にスープの贈り物ができて良かったです。(ゆみ子さんありがとうございます!)
     日本は日中暑い日も増えてきたので、乳製品を使っていないキャロットスープは、さらっといただくことができてこれから我が家で活躍の予感です。あと、私は甘いスコーンしか作ったことがなかったのですが、チーズスコーンのような食事スコーンもいいですね!肉好き子ども達は、次はベーコンを入れて欲しいと言っていました。味の探求を子ども達とできるのも魅力ですね!

    • お母さま、召し上がれたかしら?つながるさんの腕前なら、きっと喜ばれたことと思います!
      プレゼンテーションもすてき。ベーコン入りのスコーン、おいしいに決まっています!真似してみようっと。ゆみこ

  • こんにちは、ゆみ子さんのブログを拝見しているものです。

    キャロットスープ作りました。コリアンダーは好きなのですが、どう使えばいいのかわからず、日々の料理に登場しませんでした。私には驚きの組み合わせでしたが、とってもおいしかったです。

    今度は、ブロッコリースープに挑戦すべく、今日ブロッコリーを買ってきました!

    ゆみ子さん、ヒマールさん、楽しいブログありがとうございます!!

    • あじさいさん、コメントありがとうございます!嬉しいです〜
      アイルランドのコリアンダーは、日本のより少しマイルドなんです。それでも嫌いっていう人がいる・苦笑。東京のアジアンレストランで、コリアンダーのサラダがメニューにあるのを発見。注文してみたら、見事にコリアンダーだけがてんこ盛りのサラダでびっくり。でもごま油が効いていて、すっごくおいしかったんですよ〜わたしはコリアンダー大好きなので、餃子に入れたり、アジアンテイストのにゅうめんにたくさんトッピングしたり活用しています。ブロッコリーは免疫力アップ食品なので、たくさん召し上がってくださいね!ゆみこ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です