今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

Archive for 8月 12th, 2017

開催中!「学校の怪談」同窓会@ヒマール

コメントなし

11日より始まっています。

「学校の怪談」原画&写真展

楢喜八さんによる「学校の怪談」シリーズの表紙カバー。
すべて原画です。
細く緻密な線。美しい色使い。一見たのしそう、けど、じっと見ているとじわじわ怖い……。
ぜひ実際にご覧になってください。

挿し絵は全部で30点。
みていると「これはどんなお話なんだろう?」と気になってきます。
店内でお読みいただけるシリーズ全巻ご用意していますので、気になった挿し絵の怪談を読んでみたらおもしろいと思いますよ。

コミックスは9話分(途中で展示替えあり)。
こちらもすべて原画です。
楢さん、スクリーントーンは使われていません。
すべてペンでの手描きです。
コミックスを読むだけでもおもしろいですが、手描きだと知ったうえで絵の隅々までみていると、くらくらしてきます。
楢さんの絵、本当に素晴らしいです!

大畑俊男さんが「学校の怪談」シリーズのために撮影された写真は、スライドショーでご覧いただいてます。
本の中でどんなふうに使われているのか、探してみたら、この写真がこんな怖い雰囲気に!?とびっくりされると思います。
大畑さんとデザイナーの桜庭文一さんのコラボレーション・マジックです。

いよいよ19日は、常光徹さんをお迎えして「夏の夜に『学校の怪談』を語る会」です。
ただいまご参加予約を受付中!
子どもの頃に友だちとしていた怖いうわさ話、いまも聞く言い伝えやふしぎな話、あなたが知っている身近な怪談を何か1つ用意してご参加ください(物語になっていなくて大丈夫です。たとえば「小学生のころ、友だちが人面犬をみたと言っていた」というくらいの短い話で構いません)。
全国の学校や地域でささやかれる伝承を30年にわたって蒐集してきた民俗学者・「学校の怪談」著者の常光さんと一緒に語り合い、ちょっと怖くて涼しい夜をすごしましょう。

常光徹さんを囲んで 夏の夜に「学校の怪談」を語る会
日時:8月19日(土)19時〜
参加費:大人1,000円(限定ミニブックのお土産付)/子ども無料
ご予約は、ヒマール店頭、電話0827-29-0851(営業時間内にお願いします)、メール、facebookのメッセージなどで、お名前と人数をお知らせください。
ご参加をお待ちしています!!

投稿者: (じ)

8月 12日, 2017 at 6:15 pm