今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

Archive for 8月 5th, 2014

寄り道バザール

コメントなし

先日の日曜は実店舗を休んで、周防大島の和佐で開催された「寄り道バザール vol.2」へ、出店とお手伝いとイベント研修(を口実にしたライブ鑑賞・苦笑)に行ってきました。

寄り道バザールと当日のようすなどについては、寄り道バザール中村農園さんのHPにそのうちアップされると思いますので、そちらをご覧いただくとして。

ごく一部を簡単に紹介すると……

会場の和佐公民館はこんなところ。
和佐公民館

木造の古い公民館。
ですが、とても立派なステージがあります。
周防大島は作詞家の星野哲郎さんの出身地で、ここのステージで水前寺清子さんのコンサートなどが開かれたこともあるそう。
張り出しの2階席もあって、himaarはその下に店を出しました。
こんな感じー(リハーサル中に撮影)。
himaar in 寄り道バザール

スペースも限られているので、この日は店でも絶賛人気モノの満月農園のぽてち、ユーカリとタイヨウのクッキー、今月末からの展示の宣伝も兼ねてPa.Co.のブローチを持って行きました(革小物はなし・笑)。
あと、由宇のTSUKINOWAさんのベーグルとベーコンエピも少しだけ預かって行きました。

出店は製作部長に任せて、私は受付をお手伝い。
チケットは前売りで完売!和佐の住民の方はご招待!で、あっという間に会場は満員で熱気むんむん!!
ライブが始まってからは我々もちゃっかりしっかり観せていただきましたが、二階堂和美さんとキセルの演奏が素晴らしくて、会場全体もとても暖かい雰囲気で(暑さとは別の意味で)、ホントにいいライブだったなあ。

それにつけても、和佐の若妻会をはじめ自治会のみなさんや、周防大島のみならず周辺から集まったお手伝いのみなさんの働きっぷりの素晴らしいこと!
臨機応変な対応と行動力に、すごいー、と感心して思わずぼーっと見とれてしまいました!

寄り道バザールに参加させてもらって、思うことはいろいろとあるのですが、ひとつあげるなら……
「地方は仕事も楽しみもない」とよく言われるけど、仕事も楽しみも自分でつくる・みつけるもので、そのほうがずっとやりがいがあるし楽しい、と、あらためて思いました。
主催の寄り道バザールの中村農園さんご夫妻はIターンで周防大島の和佐に移住して来られて、以前の仕事とはまったく別の、農業を勉強して始められて、そうしてこういうイベントを地元で開催された。
農業も、イベントをやることも、決してラクなことではないはずだけど、中村さんはきっと楽しいだろうな。
で、まわりの人たちも、お客さんだけじゃなくお手伝いで来られた方々も、きっと楽しかったと思う。
以前に私たちがライブ企画をやったときに出雲のシマネヤさんが言ってくれたことですが、「いろんな楽しいことがあるんだ、って伝わったら、いつか誰かが別の楽しい何かを持って来てくれる」って。
規模の大きい小さいとか、イベントかどうかってことは関係なく、私たちもまた楽しい何かを、自分たちが楽しんで、誰かが楽しいって言ってくれたらもっと楽しい、そういうことをこれからもやっていきたいな、と。
そんなことを思いましたー。

 

 

 

投稿者: (じ)

8月 5日, 2014 at 5:16 pm