今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

雨とこんにゃく

コメントなし

全国的に雨が続いています。

ここ山口は、一昨日から大雨洪水警報が出ていて、私たちのいる地区は幸い被害はありませんでしたが、各地で土砂崩れなどが起きているようです。

東京は今夜が雨のピークだとか……。
東京のみなさん、どうぞお気をつけください。

さて、「雨じゃけえやることがない」と暇を持てあましている父が、今日はこんにゃくを作りました。
今年ももう数回作って、東京にも送ってくれましたが、作っているところ見るのは初めてです。
製作部長も興味津々。

蒟蒻芋も、もちろん父が畑で育てたもの。
それを切って、茹でで、冷まして、ゆで汁と一緒にミキサーにかけます。
(ここまでは写真を撮り忘れました!)

しばらく置いておくと、ちょっとかたくなってきます。
そこに炭酸ナトリウムを熱湯に溶かしたものを加え、手でよーくこねます。

ういろう状になったらバットへ。

ビタビタ叩いたりして形をととのえたら、包丁で切ります。

大鍋で茹でます。

水につけてあく抜きしてできあがり!
今日はしらあえ!

ちなみに、私たちは見ていただけです。
手を出してはいけないのです。

できたてのこんにゃくはぷりぷりでおいしいです!

投稿者: (じ)

5月 12日, 2011 at 10:50 pm

カテゴリー: おいしいもの,山口生活

コメントを投稿する