今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

グラシアス!ブエルタ!!

コメント 11 件

ロバビル(仮)の改装見積書が出てきて、連日、夜な夜なロバ会議。

こういう家に住みたい、こんな店にしたい、という理想はあるけれど、予算を考えると諦めなければならないことがどんどん増えるばかりで……。
でも、やりたくないことをやりたくはないので、代替案を探したり、抑えられるところ、削れるところはないかと調べたり……。
かなり煮詰まってきて、だいぶ嫌になってきて……ようやく気づきました。

なんだか、最初からばっちり完成したものを求めている。
中途半端に、“立派な箱モノ”をつくろうとしている。

そうしたいのであれば、こんな解体寸前のボロビルなんか買わずに、小さくても思い通りにゼロから新築できる道を選べばよかったわけで。
私たちがここをロバビル(仮)にしようと決めたのは、そういうことではなかったのだ、と初心に返った夜です。

連日深夜の会議を伴走してくれて、励まし、癒してくれている、ブエルタ・ア・エスパーニャ
三大グランツールの最終戦ですが、ツール・ド・フランスが終わり、ブエルタ後の世界選手権に照準を合わせる選手も多く、例年なんとなく地味な存在となりがち……。
でも、今年は違います!
世界戦と近づかないように、開催が1週間早くなったし……
なんといっても、土井雪広選手(オランダのスキルシマノ所属)が日本人としてブエルタ初出場を果たしているのですから!
しかも、序盤から大活躍で、国際映像にアップで映されることもたびたび!
体調があまりよくないそうですが、チームのためにがんばっている!
私たちもがんばらねば!(勝手に励まされています・苦笑)

ブエルタは8月20日から9月11日まで、スペインをぐるりと走っています。

投稿者: (じ)

8月 28日, 2011 at 12:27 am

11 件のコメント to 'グラシアス!ブエルタ!!'

Subscribe to comments with RSS

  1. お疲れ様です、先日はありがとうございました!

    余計なお世話で恐縮ですが、甲府の「わじあじあ」という雑貨屋さんにお店づくりのヒントがあるように思えてなりません。

    雑貨屋さんながらカフェスペースもあって、アイスコーヒーは絶品です!もしよかったら!!

    hirasin

    8月 28日, 2011 at 12:58 AM

  2. hirasinさん、いろいろとありがとうございます。
    甲府「わじあじあ」、訪れた方のブログなどをいくつか拝見しました。
    かなり興味深いです、トタンとかも・・・なんか、力もらえそう!
    実際に行ってみたいと思います!

    コーヒー豆は札幌の森彦さんのもの、だとか?
    それも楽しみだし!

    宣伝部長

    8月 28日, 2011 at 10:46 AM

  3. ロバビル計画、いよいよ実際的になって来たのですね。

    連夜、深夜まで会議なんておつかれさまです。
    まだまだ暑いし、身体を壊さないでね。

    家を建てたり改装したりした経験がないからわからないけど、
    それにロバビルが一体どういう状態にあって、どういう整備をしなくてはならないかもわからないけど、
    最低限の、生活やらお店やらに必要な設備は整えるとして、
    あとは少しずつ出来上がって行く、未完成な状態のお店としてスタートするってのも、もしかしたら面白いのかも。
    来たお客さんが、まるで宝探しするみたいに、新たに出来上がったお店の部分を発見して楽しむ、みたいな…
    でも、そういうのは人で溢れている都会とかじゃないと難しいかなぁ。
    固定客じゃないと意味ないもんね…
    難しいなぁ…
    私も1つ、参考になるかわからないけど、
    私が好きな手作りの洋服のブランド「燐」ってのがあるんですけど、
    その燐は年に2回の展示会だけで洋服を販売しているんだけど、
    洋服自体がとても面白いデザインで魅力があるから、
    売ってるスペースに特別に手を加えなくても、充分おしゃれでステキな空間になっているって言うか、
    シンプルな空間が逆に商品を引き立たせていると言うか、とにかくステキな空間なんです、毎年。
    ギャラリーを借りて開かれるんだけどね。
    ただハンガーやらラックやら、何気にちょっとおしゃれなテイストのものを使ってたり、展示の仕方が工夫されてて面白かったり、
    洋服(商品)を使った1つの空間作り、みたいな感じなんです。
    商品に魅力があれば、あとは飾り付けの工夫で、シンプルでも見応えのある、ステキな空間になるんじゃないかなって思ったりもします。
    ヒマールグッズはとてもステキなデザインだし、製作部長さんもセンスのとてもある人だから、シンプルな、例えばコンクリートうちっぱなしみたいな空間だったとしても、商品をモチーフにステキな空間をコーディネイト出来るんじゃないかなって思います。
    でも、もしかしたら、そういう話をされてるのではなくて、壁が崩れ葬だからどう修復しようとか、水道が通っていないから水道管を通さなくちゃ、とか、そういうレベルの話をされてるのかもしれないけど…
    もしかご興味があったら、「燐」で検索すればヒットしますので、
    サイトを見てみて下さい。
    でも…展示会場の写真ってあったっけかな?どうだったかな?
    ブログに載ってたような記憶も…
    燐の展示会開催のお知らせフラッシュ動画も、とってもセンスがあってかわいいので、それもよかったら是非に。
    なんか私、そのフラッシュ、いつもとても楽しみにしてるんだ♪
    じょうたさんのバンドの友達の彼女さんが作ってるんだけど。
    洋服自体は、その女の子のお姉さんがデザインして、お姉さんとお母さんが縫っている、という、家族ぐるみでモノづくりな、
    とってもセンスのあるステキなご家族なんですよ。

    大変だし、神経も使うでしょうけど、がんばってね。

    わい

    8月 29日, 2011 at 11:48 AM

  4. わいさんもありがとう!
    「燐」は以前にもサイトを拝見したことがありますが、
    お母さんと娘さん姉妹でされているとは知りませんでした。
    素晴らしいですね!

    悩みは、見た目的な内装のほうもあるけど、
    「水道管を通さなくちゃ」レベルのほうもあります
    (実際、水道管は新たに通すのです……涙)。
    最低限必要なトイレ・お風呂・台所の設備についても、
    手入れして使えるものが現状あるなら
    とりあえずそれを使って……となるのですが、
    残念ながらないので、じゃあ新たに設置するなら
    一番安いものを、と思いつつ、
    使い勝手とかデザインとか見ているうちに
    安けりゃどれでもいいってわけにも……ってことになり、
    そうこうしていると「値段」と「好み」のかねあいの
    「良し」とする地点がわからなくなって……
    もう誰か、なんでもいいから安いの選んでつけてしまってー!
    って気分になったりしてます(苦笑)。
    がんばりまーす!

    宣伝部長

    8月 29日, 2011 at 12:59 PM

  5. こんにちは。
    夢の無い話だけど
    家(ビル?)絡みって
    如実にお金と絡んできますよねぇ~
    理想はこうなんだけど
    あと、いくら・・・?!
    とか。
    現実を突きつけられる感じが
    シビアですよねぇ。。
    (しかも、結構
    差がわかり易かったりして(・_・;)

    悩みながらエンジョイしてね!

    nuuner

    8月 29日, 2011 at 4:24 PM

  6. nuunerさん、ありがとう!
    そうだね!悩むために始めたわけではないので、
    悩みつつも、楽しまなくちゃね!

    ロバビル(仮)はとにかく広いので(贅沢な悩みだ……)
    内装の壁を自分たちで塗るにしても(塗ります!)
    何(材料)を塗るかということだけで
    かなり金額(材料代)が違ってしまう……
    ホント、シビアだけど、おかげで(!?)
    いろいろと新たな知識を得つつありますよー。

    宣伝部長

    8月 29日, 2011 at 5:51 PM

  7. 壁塗り、手伝いますよ〜
    力仕事も今はどんとこいだし。笑
    けっこう使えると思う、わたし!

    ロバビル、2人のセンスでどうとでも素敵になるには違いないので、
    楽しく苦しみ、じわじわと進めていってください。

    naka_kyo

    8月 29日, 2011 at 6:13 PM

  8. naka_kyoさん、ありがとう!
    壁塗り、本気で期待してます!!!

    ほかにも数名、手を挙げてくださる方がいらっしゃり、
    本当にありがたいことです。

    なかに何人か、塗る技術的にはプロフェッショナルだけど、
    芸術の血が騒いでしまいそうな方もいらっしゃり……
    ちょっとドキドキ!?
    でもまあ、それはそれで楽しみ!?

    みなさん、どうぞよろしくお願いします!

    宣伝部長

    8月 29日, 2011 at 7:34 PM

  9. そっか…
    水道管から始めなくちゃならないんだね…
    大変だー!
    でも一生の自分達の住まいだから、楽しくもありそう!
    だけどやっぱり、お金の事は現実的に降りかかってくるもんね…

    壁塗り、自力で塗るなら、私も手伝いに行っちゃおうかなー。
    もしご迷惑にならないのであれば。
    じょーたさんも誘って。
    じょーたさん、あんな風な人だけど、めっちゃ手先が器用なんだよ。
    工作とか大得意なんだよねん。
    プロ級だと思います。
    本人は「俺なんかよりもっと上手い人なんていくらでもいる、俺なんて大したことないよ」と、ほめると否定してくるけど、
    私、会社の仕事でビッグサイトで機械の展示会の内装デザインやった時に、
    内装業者に頼んで、いろんなモノを作ってもらったんだけど、
    機械の部品を展示する台を作ってもらった時に、
    四角い箱にビロードみたいな生地の布を張ってもらったんです。
    そしたら、それが、どーしたらこれで納品出来るわけ?ってくらい下手くそで、布もよれてるし、ところどころ接着剤がはみだして、
    ビロード風な生地だから、毛足の長いところが接着剤で固まって汚くよれちゃってたり、布と布の境目にすき間はあるし、
    全然使い物にならなかったんだよね。
    で、作り直してもらうようにお願いしたんだけど、向こうがそのやっつけ仕事なモノを納品して来たのが展示会の前々日、
    期日に間に合うように作る自信が無いって言われちゃって、
    なんじゃー!どーすんじゃー!って思った時に、
    そう言えば!とじょーたさんの事を思いついて、
    じょーたさんに作ってもらえないか依頼してみたの。
    そしたら、びっくりするほどキレイな仕上がりで、とても素人がやったとは思えない出来映えでした。
    あの人は中学生だか小学生の時は、プラモデルメーカーの開いたか何かのプラモデル製作コンテストみたいなので、優勝だったか準優勝だったかになったそうだし、
    都立大にあった古着屋も、友達にも手伝ってもらってたけど、基本は自分で木を買って来て、自分で店を作ってたし、
    きっと、何かしら、お役に立てるハズ!
    私は…色を塗るのは下手くそだから自信ないけど…、どこか目立たない部分の色塗りとかならやれると思うよ(笑)
    あっ、私、掃除は得意なので、掃除係もやれるよ、えへへ。
    何月何日に行われるかで、行けるか行けないかまだわからないけど、
    予定が合うようだったら、もし、足手まといやらご迷惑にならないのであれば、手伝いに行っちゃおうかなぁ。
    そんで、ついでにヒマールグッズを生で見て、物色して、何か買っちゃおうかなー、にひひ。
    ネットで見るよりも、実際に見た方が、大きさやら持った感じとかわかるもんね、ポシェットみたいなやつも(^^)
    あれ、肩から掛けてみて、大きさ見てみて、よさげだったら買っちゃおうかな(^皿^)

    わい

    8月 30日, 2011 at 9:56 AM

  10. じょーたさんが都立大のお店の看板を作っているところへ
    偶然おじゃましたことがあります。
    ホントに、上手ですよねー。
    手伝っていただけたら嬉しいです!
    ショルダーポーチも、ぜひ見にきてね。

    宣伝部長

    8月 30日, 2011 at 10:50 AM

  11. ラジャーです!
    じょーたさんにこの件、伝えておきます。
    日程が決まりましたら、また教えて下さいね。
    がんばります!

    わい

    8月 30日, 2011 at 2:19 PM

コメントを投稿する