今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

思いがけず

コメント 4 件

その1:
ガラス作家のMellow Glass タナカユミさんに教えてもらい、ウチの近所にあるくらしの雑貨のお店 Loupeさんで開催中の「ねこ展」へ。
ユミさんから聞いていた「おるがん社」さんのおみくじをひとつ、ひいてみました。
お店の方に「いま開けますか?」と聞かれ、その場で開けてみると、中から出てきたのは小さいけれど凛とした可愛らしいネコ。

そして、「一日の大半を寝てすごす」。
……これは、よい意味なのか? あまりよくないのか?
考えていたら、お店の方が「学生さんですか?」と。
あまりにも思いがけないことを聞かれたので、「へっ!?」と聞き返してしまいました(苦笑)。
まあ、歳がいくつだろうと専門学校生や大学生や、学生さんにはなれるわけですけども……
悪い気はしませんよね、っていうか、すごくない!?私。
ちょっといいこと(?)があったので、「一日の大半を寝てすごす」も、いい意味にとることにしました(笑)。

その2:
その後、靴教室へ行ったら、先生から「いただきものですけど」と、いま話題のお菓子をいただきました。

「別にいいじゃんねー」とか、「一言、先に断っときゃよかったんじゃないの?」とか、「大阪で売ってるぶんには問題なかったみたいよ。羽田空港とかで売り始めたからだよ。間違えて買った人からあっちにクレームがいったみたいよ」とか。
なんだかんだと話しながら、さらに「お菓子自体はまったく別物なんだねー」とか、「みたらし味のゴーフルって、どうよ!?」とか言いつつ食べてみたところ……
思いがけず、おいしいじゃん!(苦笑)
こんなネーミングしなくても、「みたらしゴーフレット」として売ればよかったのにねえ……という感想でした。

投稿者: (じ)

11月 30日, 2011 at 9:49 pm

カテゴリー: おいしいもの,買いもの

4 件のコメント to '思いがけず'

Subscribe to comments with RSS

  1. 面白い恋人、美味しいですよね!
    許可取ってなかったのはちょっとビックリしましたけど。

    cooga

    12月 1日, 2011 at 6:30 PM

  2. 知らなかったのですが、かなり以前からあったお菓子なんですね。
    大阪限定販売なら問題なかったのかな……?

    もし「面白い恋人」として売られなくなっても、
    また食べたいと思うくらい、
    お菓子自体はホントに美味しかったです。

    宣伝部長

    12月 1日, 2011 at 8:22 PM

  3. ルーペさんでのオルガン社みくじ「ありがとー!!」とても楽しみなクリスマスを迎えられるわ。himaarさんちのネコもいいかんじ。ありがとうね。ロバビルの工事着々で大きなものが次々と「カタチになっていく過程」に感慨深いです。お風呂は本当に大切ね。

    Mellow Glass

    12月 6日, 2011 at 11:33 AM

  4. いえいえ、こちらこそ、教えてもらって私も楽しめたので
    ありがとうー!
    Mellow Glassさんちのおみくじ、なんだろうね?楽しみだね!
    開けたらぜひぜひ見せてね。

    温泉が大好きなので、平湯によく立ち寄っている
    Mellow Glassさんのツイートを見るたびに、
    いつもすっごく羨ましく思ってます。

    宣伝部長

    12月 6日, 2011 at 11:50 AM

コメントを投稿する