今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

June Taylorのジャム

コメントなし

“ジャムづくりの天才”などと雑誌で紹介されている記事を何度か読んで……
「どんなジャムなんだろう?」「食べてみたいなあ」と思っていました。

先日の倉敷旅で、朝食を食べに入ったカフェに、あった!

June Taylorのジャム。
私たちが購入したのは、セヴィルオレンジのマーマレード、ですけど。

食べたくて買ったのではありますが、それにしたって……
「いくらおいしいって言っても、ジャムはジャムでしょ」と思っていました、正直。

びっくりした!
一口食べて、わっ!これはおいしいものだ!!と。
まるでオレンジ搾りたてのようにフレッシュなんです、ジャムなのに。
材料は、セヴィルオレンジ、砂糖、以上。
オレンジの皮の部分はそんなにたくさん入ってはいません。
ほとんどは透明なオレンジレッドで、ぷるぷるのゼリーみたいな感じ。

紹介記事を探し出して、もう一度読みたくなっています。

投稿者: (じ)

11月 20日, 2012 at 4:30 pm

カテゴリー: おいしいもの

コメントを投稿する