裏腹

本日、写真展終了後の定休日。
展示を終えた長束さんご本人は当然そうだと思いますが、店の我々も、“やりきった感”というか、イベントを終えたあとの胸にぽっかり穴があいたような、そんな感じがする本日。
反省点もたくさんあるのですが、それはそれとして、今日くらいはぼうっと余韻に浸っていたい本日(文章がへんだね)。

だがしかし、それは許されないのであります。
なぜなら、今週末20日(金)から東京・西荻のギャルリーノンさんで始まる展示「おいでませ!1092展」の納品を、明日には発送しなくちゃいけない、という……。
大ピーンチ!!!
製作部長、ギリギリまで作ります!
私、明日は店もあるので、今日のうちにできることはやっときます!

いろんなことやるのは、やりたいからやってるし、たのしいんですが、たいへんです。
もうちょっと、のんびりやったほうがいいかもね、とも思う。
だがしかし、そんなことを思ったそばから、昨日展示を終えたばかりなのに、今週末に向けてやらなきゃいけないことがギリギリなのに、次はどんな展示をしようかなー、と考えてしまう。
まだやってもいないライブ企画まで、ギターパンダの次は誰を呼ぶ?とか、お互いの意見を出し合ったりして。
余裕があるんだかないんだか、たいへんなんだかたいへんじゃないんだか……

いやー、しかし、やりたいことをやれる場所がある、っていうのはすごくいいです!と感じる今日この頃。

写真は、東京の1092展行きの革小物たち。
さまざまな、本当にさまざまな諸事情により、今回、各アイテムの納品数にかなりの偏りがあります……。
東京へいらっしゃるご予定のお客様、アイテムや色によってはすぐに品切れになってしまうものもあるかと思いますが、何卒お許しください。

よろしくお願いいたします。

東京行き

2 thoughts on “裏腹

  1. イイジマケンタ

    himaarさんでのギターパンダの次のライヴは二階堂和美さんがいいなぁと日記を読んで勝手に思っております。
    ふちがみとふなとも見たいなぁ。
    いつかモアリズムも賑やかにやってもらえたら。
    お忙しいことと存じますが、東京での「おいでませ!1092展」も盛況になりますよう頑張ってくださいませー。

  2. 製作部長兼マスター

    いつもありがとうございます!
    しかし、お忙しいでしょうに大社レコードの企画のみならず、うちの企画まで考えていただくなんて、イイジマさんもさすがに相当の重症ですね(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。