今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

6月と7月の読むロバの会

コメントなし

昨日は6月の読むロバの会(読書会)でした。
参加者は8名。
課題図書は「もの食う話(文春文庫)」。
食にまつわる小説やエッセイを集めたアンソロジーです。
そうそうたる書き手の短編がぎゅうっとつまっていて、参加者全員共通の読後感は「おなかいっぱい!」。
読みながら「おいしそう」「食べたい」と思うことはむしろあまりなく、こってりとしたあまりの食「欲」にあたってしまった人が多かったようです。
なぜか、どじょうの話で盛り上がり、今回もおもしろい会になりました。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!

さて次回、7月の読むロバの会は…

日時:7月20日(水)18:00〜(1時間程度)
課題図書:パンク侍、斬られて候/町田康(角川文庫)

読むロバの会は、月に一度、課題図書をあらかじめ各自で読んできて、感想などを気軽におしゃべりする会です。
課題図書を読んできた方ならどなたでも、喫茶1ドリンクのご注文で、ご予約不要でご参加いただけます。
最初は見学気分でも全然オッケーですので、気楽にのぞいてみてくださいね。

 

投稿者: (じ)

6月 23日, 2016 at 3:20 pm

コメントを投稿する