今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

3月と4月の読むロバの会

コメントなし

昨日は3月の読むロバの会(読書会)でした。
参加者は3名!最少人数記録!!
年度末で忙しい人が多かったのかなあ。課題図書が読みづらかったでしょうか!?
3月の課題図書は今村夏子さんの「こちらあみ子」。
じつは、読書会お世話係をしてくれてる友人も私も、初めて今村夏子作品を読んだときにものすごい衝撃を受けて、読めば読むほどすごくって、これらの作品をたくさんの人に読んでもらいたい!と思って決めた課題図書で、たくさんの人から感想が聞けることをたのしみにワクワクしていたので、けっこうがっくり。
でもでも、都合が悪くて参加できないけどメールで感想を寄せてくださった方もいて嬉しかったです。
ご参加くださった方、感想を寄せてくださった方、ありがとうございました!
読んだけど参加できなかったという方、よかったらコメント欄で一言でも、あるいは店にいらしたときにでも、ぜひ感想聞かせてください!
そしてまだ今村夏子作品を読んだことがない方は、ぜひぜひ読んでみてください!
ほかにはない、新しい小説だと、私は思う。

さて次回、4月の読むロバの会は
日時:4月24日(水)18:00〜(1時間程度)
課題図書:「悪童日記」アゴタ・クリストフ/堀茂樹訳(ハヤカワepi文庫)

読むロバの会は月に一度開いている読書会です。毎月の課題図書をあらかじめ各自で読んできて、その感想などを気ままにおしゃべりしています。おもに日本文学と海外文学とを交互に、課題図書に選んで読んでいます。
課題図書を読んだ方ならどなたでも、ご予約不要、参加費無料、喫茶1ドリンクのオーダーでご参加いただけます。
本を読んでも感想を言葉にすることってあまりないと思うので、話せるか心配だったり照れ臭かったりで参加を躊躇される方もいらっしゃると思いますが、見学参加も大歓迎ですので、まずは気軽に、日時に合わせて店にいらしてみてください。
たくさんのご参加をお待ちしています!

投稿者: (じ)

3月 20日, 2019 at 1:07 pm

コメントを投稿する