今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

台風やすみ

コメントなし

朝から昨日一昨日の出展の片付け。
それをすませたら、今日は休み!

あいにくの台風ですが、お昼ごはんに合わせて阿佐ケ谷の器とcafeのお店「ひねもすのたり」さんへ行ってきました。
先週の金曜日から、渡辺キエさんと奈良井志野さんの展示「爽涼展」が開かれています(23日まで)。

以前、キエさんの土瓶のフタを割ってしまったことをブログに書きましたが、なんと、ご本人が偶然にもそのブログをご覧になられて、「もしかして、土瓶のフタのブログ、辻川さんでは……?」とご連絡をくださったのです。
残念ながら、キエさんの在店日とこちらの出展が重なってしまい、今回はお会いできませんでしたが、土瓶のフタは作っていただけることに!!!
いや〜、ブログ、書いててホントによかったです。

少しずつ買い足して、すでにたくさん持っているキエさんの器ですが、今回も使ってみたいのがいっぱい。
悩んだ末に、こちらを購入しました。

同じ器を2つ買うときは、マットな白に鉄線入りのほうと、ちょっとだけ青みがかった光沢のあるほうと、キエさんが作られる2種類をそれぞれ購入することにしています。
煮物とかサラダとか、具だくさんのスープとか、フルーツを盛るのにもよさそう。

大満足のお昼ごはんと買い物の後は、映画館へ。
ハリー・ポッターの最終章を観てきました。
観終わったあと、「ああ、もう続きはないんだなあ」と、原作を読み終わったときの胸にぽっかり穴があいたような寂しさを、ふたたび感じてちょっとしんみり。

じつは3D初体験だったのですが、「字幕が手前に飛び出してると読みづらい」(老眼だから)、「眼鏡が気になる」(眼鏡をかけ慣れないから)など、こちらはやや不満……。

ともあれ、台風の接近を気にしつつ、とても充実した休日でした。

写真は、ポッターとヴォルデモードの決戦の中間に、うっかり出ていってしまった製作部長。

投稿者: (じ)

7月 19日, 2011 at 9:00 pm

コメントを投稿する