桜と春の出展

一昨日の定休日、錦帯橋へ桜のようすを見に。

樹によってバラつきがありますが、平均すると5分咲きといったところでしょうか。

私のオススメは、錦帯橋を渡った横山側の、駐車場やグランドとは反対側の土手。
桜の樹の下に菜の花やムスカリなど、春の花の競演がたのしめます。

自分で気に入って、携帯の待ち受けにした一枚。

桜と菜の花と錦帯橋(見えるかな?)

今日はあいにくの雨ですが、まだ満開ではなかったので、今週末もまだ花をたのしめそうですよ。

私たちは今週末は「ナガサキリンネ」出展です。
長崎の春はどうかなー。

そんなわけで、出展のため28日(木)〜4月1日(月)まで店は5連休となります。
よろしくお願いします。

 

2 thoughts on “桜と春の出展

  1. わい

    素晴らしい景色!!
    桃源郷ならぬ桜源郷ですね!!

    東京はすでに花も散り始め、葉桜の兆しです。

    東京に住み始めて半年経ちましたが、全く魅力を感じられなくなりました、若い頃と違い(T-T)
    ゴミゴミで汚いし、プイもすぐに真っ黒になるし。

    やっぱり自然の風景が一番ほっとします。

    フラーって散歩してて、写真のような風景が広がってたら、たまりませんねヾ(=^▽^=)ノ

    長崎、がんばって来て下さいねー!!

    返信
  2. 宣伝部長 投稿作成者

    わいさん、私も昔は憧れて東京に出たのに今では……
    自然の風景にほっとするようになったのは、年齢なんでしょうかねえ、お互いに(苦笑)。

    長崎、がんばってきまーす!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG・JPG・GIF・PNG形式のみ