あとちょっと+修業の道10

あとちょっとで新作としてお披露目できそうなんだけど、その「あとちょっと」のとこで試作を繰り返しているアイテムが2つ、いや3つほどあります。

うーむ……。
まあ、がんばるしかありません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〜宣伝部長の「修業の道」〜
行ってきました!『靴の教室』10回目

早くも10回目を迎えました!
ひと区切りっぽい回数ですが、作業はまったく、ひと区切りでもなんでもありません……。

さて、前回でアッパーは完成。ミシン掛けは終了。
今日はアッパーと中底を合体させる「釣り込み」という作業をするのですが、その前に、かかと部分の表革と裏革の間に「芯」を入れて補強するため、その芯を入れる位置を決めるための「仮の釣り込み」をします。

……はあ〜、ホントに靴作りって工程が多い……。

仮の釣り込みで芯を入れる位置が決まったら、(せっかく合わせたのに)アッパーと中底をはずして芯を入れ、(またやるの?って感じだけど、今度こそ)本番の釣り込み。

左足、釣り込み途中で、本日の作業は終了!

しかし、見れば見るほど、妖精さんの靴っぽいな。

今日学んだこと:2〜3回繰り返した程度で嫌になるようでは、まだまだ上手くはなりません>自分。

2 thoughts on “あとちょっと+修業の道10

  1. nuuner

    おぉ~
    形になってきた!
    作業って、飽きるほどやらないとダメ(訓練として)なのは解ってるんだけど
    一発目が一番ヨカッタ…な~んて事もあったりなかったり。。
    難しいとこですね~。
    修練ですな。。

  2. 宣伝部長 投稿作成者

    そうなんですよー
    昨日も、仮の釣り込みのときのほうが
    一発でまっすぐバランスがとれて……。
    これが本番だったらな〜と思いつつ
    嫌々いったん外したら、案の定、本番の釣り込みでは
    なかなかまっすぐいかず、やりなおし……。

    何度やってもうまくいくレベルにならないとダメ、
    ってことなんですよね。
    うまくいっても、所詮はビギナーズラックってことですー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。