今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

続報!畠山重篤さんと読む「鉄は魔法つかい」

コメントなし

著者ご本人を迎えて開催する「読むロバの会」スペシャル版パートⅡ
畠山重篤さんと読む「鉄は魔法つかい」〜命と地球をはぐくむ「鉄」のおはなし
前売券をお求めの方も少しずつ増えてきました。ありがとうございます!
まだ席には余裕がございます。電話でのご予約も受け付けていますので、ぜひー!

宮城県・気仙沼から来られる畠山さん。
当日、参加者へのおたのしみとして、気仙沼からおいしいお土産(!)を持って来てくださるかも……という話がただいま進んでいます!
そのおいしいものって???……もしかしてー……!?
さあ、当日をどうぞおたのしみに!!!!!

課題図書の「鉄は魔法つかい」、私も再読しているところですが、やっぱりおもしろい!
以前に読んだときよりもさらに、いろんなことがつながって、そうか、そういうことか!と(まったく伝わらないと思いますが・苦笑)。
環境とか理科とかの「自然科学の本」とひとくくりにはできない本です。
子どもも大人も、理系な人も文系な人も、それぞれに新たな発見や感じるところがあるはず。
今回の会は、事前に課題図書を読んでいなくてもご参加いただけますが、読んだほうがよりたのしめることは間違いありません。
畠山さんの人柄もね、きっとわかっていただけるだろうし。

たくさんのご参加をお待ちしていますー!

ついしん、畠山さんとhimaarとのご縁は、以前のブログに書いておりますので、そちらもどうぞ。

hatakeyama_160716_omote_L hatakeyama_160716_ura_L

投稿者: (じ)

7月 29日, 2016 at 1:13 pm

コメントを投稿する