脱ぐとすごい靴

宣伝部長の靴作り(習い事)、2足目が完成しました!

茶の外羽根靴。
羽根の位置がちょっと上のほうにあり、正面から見ると2つの羽根が並べて置いてあるようなデザインがお気に入りです。

今回は、押しぶちにも初挑戦。
靴底がぐるりとひとまわりぶん大きく仕上がっています。

パッと見はシンプルな茶の靴ですが、実は……脱ぐとすごいんです。

ピンクの革に金ラメがまぶしいーっ!
なぜ、このピンクの金ラメ革を使おうと思ったのか、自分でもナゾなんですが……けっこう気に入っています。

暖かくなったら出店にも履いていきますので、みなさん、また褒めてくださいね。
どうぞよろしくお願いします!(褒められて伸びるタイプの宣伝部長より)

3 thoughts on “脱ぐとすごい靴

  1. On y va !

    お~!!すんばらしい!
    アポロチョコ色を貴族色にした感じでかわいい!
    黄金比率ならぬ「黄金色(おうごんしょく)」を
    セレクトするなんて、靴職人だけでなく、
    カラーコーディネーターもむいてますね!

  2. nuuner

    まさにアポロチョコ仕様!
    Oh y va!様と
    同意見でございます
    (⌒~⌒)
    形も良い雰囲気ですね!見れるの楽しみにしてま~す
    (^O^)

  3. 宣伝部長 投稿作成者

    みなさま、さっそくの褒めコメント
    ありがとうございます!!!
    それにしても「アポロチョコ」とは
    言われて初めて気がつきました!
    くいしんぼうのチョコレート好きが
    無意識にカラーコーディネートに出てしまったか!?
    3足目もがんばるぞー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。