今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

Archive for 9月 6th, 2010

手が辛い!

コメントなし

今日、いつもの八百屋へ買いものに行ったら、店主のおじさんが「その赤ピーマン、ちょっと傷んでるとこあるから、おまけであげるよ」と言うので、喜んでもらうことにしました。

店のふだには「赤ピーマン」と書いてあるけど、見た目はちょっと細長くて、万願寺とうがらし(甘とうがらし)が赤くなったような感じ。
「辛いのがあった、って言うお客さんもいたけど、ボクが食べたのは全然辛くなかったんだよね。もし辛かったら『当たり』だと思ってね」とおじさん。
ししとうでもいつも『当たり』をひくので、きっと当たっちゃうだろうなー、と思っていたら……なんとなんと!大当たり!!!
せっかくもらったのに、無念ですが残してしまうほどの大当たり……!

そして……ごはんを食べていたら、なんか指が熱い……やけどをした後みたいに、指の第2関節から先のほうが熱くてヒリヒリする……なんでだろう???……と考えて、気がつきました!!!

赤ピーマン!
そうです、ピーマンだと言われたから、縦に切って、中の種を手でざっと取ったのです!
大当たりの辛味成分が、カプサイシンが、指に大量付着!!!
洗っても、冷やしても、やけどの後のようなヒリヒリがなかなかおさまりません……。
製作部長がネットで調べてくれたところによると、
「お茶で洗うとよい」
「コーヒーで洗うとよい」
などなど、いろいろなアドバイスが(みなさん「赤ピーマン」ではなく「唐辛子」での体験談でしたが……)。
それらのアドバイスの中から、「カプサイシンは油に溶けるので、油で洗ってから、せっけんで洗うとよい」という方法を試してみることに。

まず、オリーブオイルを手につけてなじませる。
そして、せっけんで洗い流す。
……もっとも熱かった指の甲側のヒリヒリは若干おさまったような……。
でもー! そのかわりに、ほとんどヒリヒリしてなかった指の腹側全体が熱くなってきたー!
どうやら、オリーブオイルに溶け出した辛味成分が、全体に広がって付いてしまったらしい!
こうなったら、できるだけ範囲を広げないように、辛味成分が薄まるまで、オリーブオイル&せっけん洗いを繰り返すしかありません……。

しかし、どんだけ強いんだ!?この「赤ピーマン」の辛味成分。
おまけでいただいておきながら文句を言うのもなんですが、おじさん、大当たりすぎです、これ……。

ただいま、ようやくキーボードが打てるまでに快復いたしました。
猛暑のおかげ(?)で、まだまだピーマン系の野菜がおいしい季節。
みなさまも、どうぞお気をつけください。
「おいしいもの」ではなく、「おそろしいもの」の話でした……。

投稿者: (じ)

9月 6日, 2010 at 9:50 pm

カテゴリー: おいしいもの