今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

Archive for 9月 14th, 2010

新しい発見と悩み

コメント 2 件

大量注文をいただいて、大量製作にとりかかっています。

これで、ご注文いただいた個数の、3分の1くらい。
革を切り出すだけで、けっこう時間がかかります。手も痛くなるし……。

ところで、先日テレビで、書道家・武田双雲さんが書を書かれるとき、息をとめずに、ゆったりと深い呼吸を続けながら書かれているということを知りました。
製作部長は革を切るとき、無意識のうちに息をとめて革を切っているかも……ということで、さっそく真似して呼吸を意識してみたところ、息苦しくなくてすごくラク!やっぱり息とめてたんだ!ということがわかったそうです。
双雲さんの書のように、のびのびと革が切れるようになったか、というと、そこのところはよくわかりませんが……。

呼吸は楽になりましたが、手はやはり痛い……。
これくらいのご注文数を、定期的にいただけるなら、抜き型を作ってもらうんだけどなあ。
その決断をいつするか、そこが難しいところです。
こんなことならもっと早く作っておけばよかった!と思うのも悔しいし、作った途端に注文があまり来なくなった……というのも悲しいし。

こういう優柔不断なところがダメなんですけどね。

投稿者: (じ)

9月 14日, 2010 at 8:44 pm

カテゴリー: 革小物himaar