今日のヒマール

革小物制作と店の日々。

Archive for 9月 27th, 2011

もっともらしい嘘

コメントなし

いわくあり気なタイトルですが……、今日はどうでもいい話です。

涼しくなったので、アリサンで買ってきたキドニー豆をまとめて炊きました。
製作部長が「おっ、金時豆、炊いてるね」というので、
「ちがうよ、キドニー豆だよ」というと、
「キドニー豆が日本に入ってきたときに、当時の日本人が聞き違えて“金時豆”になったんだよ」と。

へーっ! そーだったのー!? 知らんかったー!!
感心していたら、「ま、俺がいま思いついたんだけどね」……と。

だ、だまされたー!
もっともらしい嘘、つくんじゃないよー!!
しかし、それにしてもうまいこと思いついたなーと、怒りながらやっぱり感心していたら……、思い出しました!
私がついた、今までで一番もっともらしい嘘。

小学生の頃、すぐ下の妹と一緒にお風呂に入ると、よく“歌しりとり”をやっていた時期があったのですが、“え”から始まる歌がどうしても見つからず……。
私は苦しまぎれに、“え”から始まる歌をその場で創作して歌いました。
妹は「そんな歌、ないよ」と。
私が「あんたが知らんだけよ。“ケーキ屋ケンちゃん”の人が歌っとるんよ」ともっともらしくいうと、妹は「へーっ!」と信じてしまい……。
その後、二人で“歌しりとり”をするときには、妹も歌う“え”の定番になりました。

で、妹は、それから20年近く、大人になるまで、その歌が本当に“ケーキ屋ケンちゃん”の人が歌っている歌だと信じていた、という……。
そして、いまだにその歌が歌える私たち(苦笑)。

せっかくなので、歌詞をご紹介します。

えんぴつの芯なめながら 問題考える
難しい 難しい 算数の問題を
ぼくは算数 苦手だから
国語のテストを思い出し やるのさ
(作詞・宣伝部長)

こうして書いてみると、お粗末すぎて、よくホントの歌だって信じてたなー、と。
まあ、小学生でしたからね……

投稿者: (じ)

9月 27日, 2011 at 6:17 pm

カテゴリー: 未分類