新しい「読むロバの会」

店で毎月開いている読書会「読むロバの会」。
コロナ禍以降、曜日や時間帯を変えたり、予約制にしたり、人数を限定したり、いろいろと考えたり試したりしながらやってきましたが、読書会は常連さんも多くてそれぞれに考えや事情も異なるので、「こうすればまた全員が参加できる」という着地点を見いだすのが難しく、よりよいやり方はないものかとずっと悩んできました。
少人数でのいつもの集まりだからこそ、誰かひとりでも心から愉しめない状態ではやりたくないな、と思って。

そうしてようやく、一つの結論に達しました。
店に希望者全員が集まることを諦めます!
でも、読書会は続けます!

ということで、新しい読書会、新しい「読むロバの会」はこうなります!というのをお知らせするほうが早いと思うので、さっそく。

11月の「読むロバの会」

11月の課題図書:『地下鉄道』コルソン・ホワイトヘッド著/谷崎由依訳(ハヤカワepi文庫)

11月の1ヶ月間、課題図書について感想などのコメントを、書いて貼っていける場所を店頭に、書き込めるページをネット上に、設けますので、自由に書き残していってください。
無記名でOK。
何度書いてもらってもOK。
誰かのコメントに質問したりコメントを返したりしてもOK。
店内でもネット上でも同じコメントが読めるように、こちらで書き写し作業をします。

一冊の本について、集まって会っておしゃべりする機会がなくなるのを寂しく思われる方もいらっしゃると思いますが、これまで参加したくても都合がつかなかった方、また遠方からでもご参加いただけるようになることで、新たな愉しさが加わることと思います。
ぜひ、新しい「読むロバの会」にご参加ください。
そして試してみて、こうしたほうがもっといい、ということがあったら臨機応変に、また考えていくつもりですので、ご意見もお寄せいただけたら嬉しいです。

店頭の「11月の読むロバの会」コーナー、ネット上の「11月の読むロバの会」ページ、オープンしたらまたお知らせします。
11月の課題図書は入荷済みで店頭に在庫がありますので、よろしければぜひ!

1 thought on “新しい「読むロバの会」

  1. ピンバック: 12月の「読むロバの会」開催中! | 今日のヒマール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。